アナログとデジタル

ブログ

デジタルが普及している今でも、デザインの元となるワイヤーは手書きです。

理由はないのですが、パソコンで書くよりも実際に手を動かして書いた方が頭が整理され、わたしにとっては効率がよいです。

あーでもない、こーでもない、とブツブツ言いながら、皆さまにとって居心地のよい空間が作れるよう、今日もカキカキしています。